概要

■目的 一般社団法人大阪府木材連合会は、大阪府下の木材業者相互の協調と資質の向上に努めるとともに、木材産業の健全な育成と木材需給の円滑化ならびに価格の安定を図り、もって大阪府経済の発展と府民生活の向上に寄与することを目的とする
■事業 (1) 木材産業に関する調査研究及び資料の収集提供
(2) 木材産業に関する知識.技能の普及及び技術の改善
(3) 木材産業に対する融資及びその斡旋
(4) 木材産業に関する資材及び諸機材の仲介もしくは斡旋
(5) 木材産業に従事する者の福利厚生に関する事業
(6) 木材等の保管・管理及び生産流通に必要な事業
(7) 木材等の需要開拓及びこれに付帯する事業
(8) 木材の検査及びこれに付帯する事業
(9) 中小企業近代化促進法等に基づく中小企業構造改善計画にしたがって行う事業
(10) 関係官公庁及び公益法人等の業務の受託
(11) 前各号に掲げるもののほか、本会の目的達成に必要な事業
■組織 〔会  員〕 正会員 21団体 賛助会員 188社(平成27年3月末)
〔役  員〕 理事25名(うち会長1名、副会長7名、専務理事1名) 監事 2名
〔事 務 所〕 大阪市西区新町3丁目6番9号 大阪木材会館内 →→→地図 (主な業務)
①木材利用の促進
木材展示会の開催、研修会の開催、パンフレット等の配布、製材品のJAS検査
合法性木材の証明に係る事業者認定
②相談業務
木材の相談、農林漁業信用基金に係る相談
③その他各種の共済制度の普及、図書・出版物の販売
(その他業務)
大阪府木材協同組合、大阪木材親尚会
大阪府木材利用促進協議会、大阪府木材利用相談センター
大阪木建産業振興会、大阪府木材協同組合連合会
大阪府林業労働力確保支援センター
林業・木材製造業労働災害防止協会大阪府支部
(公開資料) ・定款 役員名簿平成26年度賃借対照表 平成26年度財産目録 平成26年度正味財産増減計算書

沿革

明治元年 12月諸商業株仲間すべて廃止
明治 6年 大小問屋を合併して付属品問屋と称す(組合申合規則制定)
明治41年 4月1日重要物産同業組合設置発起認可申請
5月28日重要物産同業組合設置発起認可(農商大臣)
11月27日大阪材木商同業組合創立総会(大阪商業会議所)
11月30日同 設置認可申請
明治42年 2月12日同 設置認可
昭和17年 5月14日大阪木材株式会社(第1次統制会社)創立総会(中央公会堂)
5月31日木材統制により個人営業廃止、営業権は統制会社に一元化
7月22日大阪材木商同業組合木材統制に伴い解散決議
10月21日同 解散認可申請(農林大臣宛)
11月17日同 解散認可
昭和19年 3月14日大阪府地方木材株式会社(第2次統制会社)創立総会(棉業会館)
3月30日大阪木材㈱は、営業権を大阪地方木材㈱に譲渡し解散
昭和21年 6月26日大阪府地方木材株式会社に対しGHQ解散命令を発令
12月27日大阪府木材林産組合創立総会(天王寺女学校)
昭和22年 2月19日同 設立認可申請 根拠法:林業会法(昭和21年10月10日法律35号)
3月1日同 設立認可(大阪府指令経林第202号)
3月24日同 設立登記(戦後復興のための統制業務開始)
昭和24年 4月 1日林業会法第73条により出資組合に変更決議
昭和25年 2月14日 新法に基づく組織変更決議
大阪府木材林産組合は大阪府木材協同組合に組織名称変更
(根拠法:中小企業等協同組合法施行法第4条中小企業等協同組合への組織変更)
2月25日組織変更登記(新名称:大阪府木材協同組合)
5月24日(第2組合)大阪木材業組合設立
昭和37年 1月25日大阪府木材組合連合会設立(略称:大阪府木連)
昭和38年 2月7日大阪木材業組合大阪府木連に業務統合し解散
昭和56年 4月1日 社団法人大阪府木材連合会(略称:大阪府木連)に組織変更
昭和56年3月16日 設立総会
昭和56年3月23日 設立許可申請(民法34条法人)
昭和56年3月28日 設立許可(大阪府指令森1480号)
昭和56年4月 1日 設立登記(法人成立日)
平成16年 6月29日定款一部変更認可(大阪府指令森1336号)副会長増員
平成25年 3月26日一般社団法人へ移行認可
平成25年 4月1日一般社団法人へ移行登記
一般社団法人大阪府木材連合会   大阪市西区新町3-6-9 大阪木材会館5F Tel:06-6538-7524 Fax:06-6531-9184