合法性、持続可能性の証明に係る事業者認定実施要領に基づく審査委員会運用細則




平成18年3月28日
社団法人大阪府木材連合会

1.目的
 合法性、持続可能性の証明に係る事業者認定実施要領第4に基づき、審査委員会業務を適切に実施するため、審査委員会運用細則を定める。

2.審査委員会の運営に関する事項
 実施要領第4に基づく審査委員会の構成員は、第三者機関等とし、運営については事務局が当る。

3.認定料等の費用負担
@ 認定手数料は、委員会の開催事務等に要する費用として、1社10,000円とする。
A 調査費用は、現地調査、立入調査等に要する費用とし、1人当り日当5,000円及び交通費実費とする。
B 制度維持費は、維持管理に要する費用とし、認定業者1社当たり年額12,000円とする。